コロナ禍で家にいながら10万円稼いだ副業㊙️術

 

 

fukugyou1

 

新型コロナウイルスの影響により、自宅で働くことも増えてきましたよね。

最近は副業ブームで、テレワークという働き方が主流になる日も近いかもしれません。

このような状況下で、収入減少を気にする方は、とても多いと思います。

そこで、副業に関する㊙️術をお伝えしようと思います。

 

fukugyou2

 

何からすれば良いのか分からない

 

「副業を始めたいけど、何からすれば良いのか分からない・・・オススメの副業を教えてください!!!」

このような疑問に答えていきます。

 

 ◎当記事を見るメリット:副業の始め方、稼ぎ方が分かり、実際に稼ぎ始める事が出来る

 ◎筆者の信頼性:クラウドソーシングサイトとブログにて副業収入を得ており、最大の月で35万円稼げている

 

副業の稼ぎ方

fukugyou3

 

まず、自分はクラウドソーシングではWeb制作を初めとした案件を受け、月に10万円程稼げています。

そしてブログでは、月間3人が訪れるブログを運営していて、月に15万円程が自動的に入っています。

 

クラウドソーシングとは?

 

クラウドソーシングは、ランサーズやクラウドワークスなどのネット上で仕事の発注、受注が出来るサイトです。

 

Web制作から動画編集まで、多様な種類の案件があります。

 

クラウドソーシングでは、クライアント(仕事の発注者)に仕事の提案をして、その仕事の報酬が収益となります。

 

副業が初心者の場合は、まずはこのクラウドソーシングサイトをオススメします。

 

 

なぜ、クラウドソーシングが初心者にオススメなのか?

 

クラウドソーシングは、初期費用が無料で始められます。

そして案件の中には、簡単な物から時間のかかる物まで、様々な種類があるのでそれぞれの実力に合った案件を受ける事が出来ます。

その為、まだ駆け出しの状態でも仕事が受けられるというわけです。

自分が副業を始めたときは、ブログから始めたのですが全く稼げませんでした。

ブログは成功したときはかなり稼げるのですが、初心者のうちは安定しているクラウドソーシングの方が無難です。

 

 

案件の種類 

 

ここではランサーズを例に挙げますが、案件の種類は大きく分けて3つあります。

 

・タスク形式

・プロジェクト形式

・コンペ形式

 

それでは順に解説していきます。

 

タスク形式

 

fukugyou4

 

タスク形式は、アンケートなどの誰でも出来る簡単な案件になっています。

お小遣いを稼ぎたい程度ならば全く問題ないですが、月10万、20万円位稼ぎたい人にはオススメしません。

 

自分の失敗経験として、このタスク形式の案件ばかりやっていた事があります。

まずは実績作りと思って取り組んでいたのですが、アンケートなどの簡単な物ばかりやったとしても、大した実績になりませんよね。

 

なので、まず初心者の方がやって欲しいのはプロジェクト形式かコンペ形式です。

 

プロジェクト形式

 

fukugyou5

 

プロジェクト形式は、募集に対して”提案”を行います。

そしてクライアント(発注者)側が提案を見て、どの人に発注するかを選んだら、プロジェクトスタートです。

 

でもこの提案、初心者がやっても中々通らないんですよね。

30回提案しても通らないなんてこともザラです。

 

そこで、今回恐らく自分が一番通りやすいと思う方法を、皆さんに伝授します。

 

良い提案文の書き方

 

fukugyou6

 

重要なポイントは3つです。

 

 1 仕事の大まかな流れを送る:返報性の法則を利用

 2 「まずはメッセージ頂けると幸いです」:段階的要請法

 3 ポートフォリオを用意しておく

 

 

1 仕事の大まかな流れを送る

 

多くの人は仕事の提案文を書くとに文章だけ、もしくはポートフォリオと文章で提案すると思います。

 

ですが、仕事の流れを予め作っておいて送ることで受注出来る確率が大幅に上がります。

 

それで具体的には何を送るのかと言うと、自分はXmindというサービスでお仕事を網羅化した物をデータとして送っています。

 

 

 

 

この写真のように、一旦仕事内容を具体化、網羅化します。

 

これなら、3分もかかりませんよね?

 

しかもたったこれだけで、クライアント側には返報性の法則が働いて、提案が通りやすくなります。

 

返報性の法則というのは、何かしてもらったら(take)何かを返したい(give)という人間の本能です。

 

ここで言うtakeがデータ、giveがお仕事の委託ですね。

 

 

2 「まずはメッセージ頂けると幸いです」

 

これは段階的要請法、いわゆるフットインザドア、というやつですね。

一貫性の法則とも言うのですが、これは自らの行動に一貫したいという、これまた人間の本能です。

 

是非、クライアント側の視点になって考えてみてください。

 

・提案文を見る→お仕事を委託

・提案文をみる→メッセージを送る→お仕事を委託

 

の場合、どちらの方が安心感があるでしょうか?

恐らく、殆どの方が後者を選んだと思います。

 

一度メッセージを送る段階があることによって、委託しやすくなるんですね。

 

その為、まずはメッセージという段階を踏ませるように促すと受注確率が上がる、と言うわけです。

 

 

3 ポートフォリオを用意しておく

 

ポートフォリオとは、自分の実績や経験をまとめたものです。

 

当たり前なのですが、実績がある人と無い人では、当然ある人にお仕事を依頼しますよね。

なので、ポートフォリオを用意しておきましょうという話です。

 

 

・提案は、通りません。:何十件も提案しましょう

 

よく、

「10件位提案してみたけど、受注できなかったので諦めました」

などという人がいますが、まだ実績の無い人の提案が通るのなんて、1%位です。

 

少し提案したくらいでは受注出来ないと思っておいて下さい。

 

 

コンペ形式

 

副業8

 

コンペ形式は、依頼に対して直接作業を行います。

 

例えば、クライアントが動画編集をを依頼した場合ランサーは依頼に基づいて編集した動画をを直接提案します。

そしてクライアントが最も気に入った提案に対して報酬を支払います。

 

ただこれは、数人いる提案者の中から最も気に入ってもらえる作品を作らなければいけないので、初心者の方にはオススメ出来ません。

 

自分は動画編集を少しやっていたのですが、あまり実力のない時にコンペ形式に提案していました。

これが悪い訳ではありませんが、実力があまりなかったら数人提案者がいる中に埋もれてしまいますよね。

 

これは動画編集で費やした6時間が無駄になってしまったという失敗談です。

 

 

 

クラウドソーシングサイトでの案件の種類

 

クラウドソーシングサイトには、大きく分けて5つの種類の案件があります。

 

・プログラミングの案件:勉強すると、役立ちます    オススメ度★★★★★

・動画編集の案件:これから確実に、伸びていきます   オススメ度★★★★☆

・ライティングの案件:センスは、不要です。      オススメ度★★★★☆

・デザインの案件:センスが命です。          オススメ度★★★☆☆

・タスク案件:タスクは、無視でOK           オススメ度☆☆☆☆☆

 

それぞれ簡単に紹介していきます。

 

・プログラミングの案件

 

副業9

 

プログラミングでは、Web制作やシステム開発が一般的です。

初心者の方が手を出しやすいのは、確実にWeb制作の案件です。

 

自分も実際にWeb制作で稼げています。

 

このあたりを詳しく解説していたら、とんでもない量になってしまうのでザックリと話していきますね。

 

まず、Web制作ではネット上のホームページなどを作っています。

このホームページの制作案件は最も多い案件ですので、覚えて頂ければと思います。

 

そしてシステム開発。これはSNSの自動投稿機能など、

新しいシステムを一から作る為、初心者の方にはかなり難しい内容となっています。

 

一つの案件でWeb制作なら10万円、システム開発なら30万円程の報酬を受け取れる為、一つが大きい案件となっております。

 

ちなみに、クラウドソーシングサイト以外で同じような案件を受けたとしたら、報酬がこの4倍程に跳ね上がります。

このことから、クラウドソーシングサイトではかなり安値で受けてる事が分かりますよね。

 

 

・動画編集の案件

 

副業10

 

動画編集は、5Gの登場に伴い、これからの時代間違いなく需要が伸び続ける分野です。

動画編集は、初心者でもかなり稼ぎやすい分野となっていますので、是非チャレンジして欲しいです。

 

10分の動画で1万円位が相場となっています。

これだけ聞くとかなり貰えるように聞こえますが、テロップ入れなどはかなり時間がかかります。

いかに作業を効率化するかが一番の鍵になる気がします。

 

 

・ライティングの案件

 

副業11

 

ライティングと聞くと、センスや技術が求められると思いがちですが、実際はそんなことありません。

義務教育の内容が理解出来る程度の文章力ならば、ライティングで稼ぐ事が出来ます。

 

この分野を磨けば、ブログなどでも応用が聞いてくるので一度はやってみて欲しい案件です。

 

報酬単価として、1文字0.1円~5円程と、かなりばらつきがありますので単価を上げていくことが報酬アップに繋がります。

 

 

・デザインの案件

 

副業12

 

デザインに関しては、間違いなくセンスが命です。

当記事の執筆者はセンスが壊滅的な為、デザインの案件は受けないようにしております。

 

報酬の単価は5万円程度。もしセンスに自信がある方は挑戦してみても良いかもしれません。

 

 

月5万までの勉強法

 

副業13

 

副業として稼ぎたいのなら、恐らく月5万円当たりが初めの目標金額になると思います。

正直に言うと、月5万円は余裕で達成出来ます。

 

ということで、ジャンル別の月五万円の目指し方を解説していきます。

 

 

プログラミングで月5万円を稼ぐ場合

 

もしあなたがプログラミングで稼ぎたい場合、このような疑問を抱くでしょう。

 

「プログラミングを学びたいけど、やっぱりプログラミングスクールに行かないと駄目なのかな?」

 

正直に答えます。

月に5万円程度なら、独学でも十分達成出来ます。

実際、自分は独学で月10万円達成しました。

 

プログラミングの月五万円までの勉強方法

 

それでは、もし本気でプログラミングで稼ぎたい人は、これから自分が言うことを行って下さい。

 

分かりましたか?すぐにです。

 

それでは、まず初めにドットインストール(https://dotinstall.com/)に登録します。

 

副業14

 

ドットインストールは、毎動画3分程度で分かりやすく解説してくれるサイトです。

プロゲート(https://prog-8.com/)という学習サイトもゲーム感覚で学べて良いですが、初心者の方は動画での勉強をオススメします。

 

登録できましたか?

 

出来たら、まずは環境構築編でプログラムを実行出来る環境を作っていきましょう。

 

ドットインストールの動画は本当に分かりやすくて、一つ一つ手順を教えてくれるので誰でもすぐにプログラミングを勉強できちゃいます。

 

このドットインストール、有料プランもあるんですけど、登録しなくても大丈夫です。

何故なら、無料プランだけでもう基礎はマスターできるからです。

 

絶対にやって欲しいレッスンは、HTML,CSS編です。

 

副業15

 

これはサイトを作れるプログラミング言語で、HTMLがサイトの構成、CSSがサイトのデザインを決めます。

 

オススメの勉強法なのですが、ドットインストールを観ている時に絶対にやって欲しいのが写経です。

動画内で書いているコードを真似して写して下さい。

 

初めは理解出来なくても、書いている内に覚えていくので完璧に理解しようとしなくて大丈夫です。

 

HTML,CSS編を終えるまでにかかる時間は、遅くても3ヶ月くらいだと思います。

 

ここまで出来たら、自分のサービスを作ってみましょう。

サービスと言っても、自己紹介ページなどの簡単な物でいいです。

 

この位の実力になれば、簡単な案件を受けられますし、この自己紹介ページがポートフォリオにもなります。

 

これで後はもう実戦あるのみです。仕事を受けちゃいましょう。

 

一つの案件が5万円以上が殆どなので、月に5万円は余裕で達成出来ます。

 

先ほども言いましたが、動画編集は初心者でも学びやすいです。

 

動画編集の月5万円までの勉強方法

 

動画編集を学びたいという人は、まずはこちらの動画を見て下さい。

【超初心者向け】Premiere ProでYouTube動画の編集公開【元動画も無料配布】

 

 

 

 

動画編集の勉強は、正直この動画だけで十分です。

動画内では有料の動画編集ソフトを使っていますが、やはり稼ぎたいのなら有料の方が断然良いですね。

 

ちなみに自分のオススメは、Adobe Premier Pro です。

 

ここまで出来たら、実際に案件を受けましょう。

やってみると、かなり時間がかかる事が分かると思います。

いかに作業を効率化出来るかが、稼げるか稼げないかの分かれ目となります。

 

自分は動画編集でのテロップ入れなどが面倒だったので、文字起こしを外注で行っていました。

 

ですが、依頼の手間やコミュニケーションの手間がかかってしまうので、外注化はあまりオススメしません。

 

 

ライティングの月5万円までの勉強法

 

ライティングも、自分がオススメする案件の一つです。

勉強方法といいましたが、正直勉強する所はありません。

 

その為、月5万円の案件の受け方をお話ししていきます。

 

まず、ライティングの案件には文字単価というものが存在します。

これは、一文字ごとに入る金額の事を表していて、1円程度が殆どです。

 

案件は色々ありますが、自分が書けそうなテーマの物を受けるだけで良いでしょう。

 

では、どうすれば月5万円を達成出来るのか。

 

それは、文字単価を上げていくことです。

 

当たり前ですよね。

 

例えば、文字単価0.25円の案件なら月5万円までに20万文字も書かなければいけません。

一方、文字単価5円の場合は、月5万円を1万文字で達成してしまいます。

 

自分の経験として、初めから単価の高い物を受けようと考えるのでは無く、

単価を上げていくことにフォーカスした方が良いと思いました。

 

どういうことかと言うと、初心者の内から文字単価5円の案件なんて受けられるはずがありません。

その為、文字単価の低い案件を受けて、そこから上げていってもらうのです。

 

では、どうやって文字単価を上げてもらうのでしょうか。

 

殆どの人は、クライアントさんに交渉しようと考えると思います。

 

結果的に交渉するという形にはなりますが、少し考え方を変えましょう。

 

副業16

 

クライアントさんに「この人なら単価を上げたいな」

と思わせることが必要です。

具体的には、値段以上の物を納品するんです。

そしてクライアントさんの評価が上がっているときに交渉したら、快く引き受けてくれるという訳です。

 

自分はライティングの発注者、つまりクライアント側になったこともあるのですが、過去に一人だけこのタイプがいました。

 

文字単価0.8円で発注したのですが、本当に完璧な文章が帰ってきたんですね。

 

そこでの自分の考えとしては、「この人には0.8円は少なすぎるな、なんか申し訳ないな」

こんな感じでした。

 

ここでの相手への評価感としては、かなり高いです。

 

そこでこの完璧な文章を5回くらい返してくれたんですね。

それで更に評価が高くなりました。

 

その状態で相手から値上げ交渉が来たので、勿論OKをしました。

 

値上げ交渉の方法としては、これが一番だと思います。

どちらも嫌な気持ちにならない、一番良い方法ですよね。

 

デザインの5万円の勉強方法

 

デザインはもうセンス命なので、話すことはないです。

もしもデザインに自信がある人は、単価の高い案件なのでオススメです。

 

 

スマホでの副業について

 

副業17

 

スマホで稼ぎたいと思っている人には申し訳ないですが、パソコンが必要です。

 

現在はポイントサイトなどが普及してきて、スマートフォンでもお小遣い程度なら稼げるようになりました。

最近ではポイ活とも言いますね。

 

でも、副業でスマートフォンを使うのはオススメしません。

 

副業にスマートフォンを使うのがダメな理由

 

スキルが身につかない

 

副業18

 

ポイントサイトなどでの稼ぎ方は、動画視聴やアンケート回答、会員登録など、誰にでも出来るようなものばかり。

つまり、スキルがいらないんです。

 

一切スキルが不要ということは、その作業を通して将来役立つ能力が身につきません。

 

ポイントサイトで稼ぐ事を悪だとは言いませんが、将来役立たない仕事を思考停止でやり続けて、何か意味があるでしょうか?

 

今一度、自分で考えてみてください。

 

稼げる額に限界がある

 

ここではポイントサイトを例に挙げていますが、スマホの副業で稼げる額には限界があります。

 

ブログなどは別として、単純な時間の切り売りをスマホの副業で行うのなら、殆どの人が時給で500円にも満たないでしょう。

 

会員登録で数千円分一気に稼ぐ事も出来るかもしれませんが、それを毎日続けるというのはかなり至難の業です。

 

 

ブログでの稼ぎ方

 

副業19

 

ブログで稼ぐと聞くと、

「なんか怪しそう・・・」とか、「本当に稼げるの?」

などと思う人もいるかもしれません。

 

ですが、ブログはれっきとした稼ぎ方です。稼げる仕組みを理解すれば納得して頂けると思います。

 

 

ブログの稼げる仕組み

 

収益が発生するのは、ブログに広告を付けるから。というのは恐らく皆さん理解していると思います。

実は、その広告には2つ種類があるんです。

 

・アフィリエイト広告

・アドセンス広告

 

それぞれ解説していきます。

 

アフィリエイト広告

 

副業20

 

アフィリエイト広告とは、Amazonや楽天などにある商品を紹介して、

閲覧者がその商品を購入してくれたら、収益が発生するという物です。

収益の額は、大体紹介する商品の5%程度です。

 

例えば、5000円の商品を紹介したとします。

そしてその記事を見ている人がその商品を買うと、

 

5000 × 5%(0.05) = 250

 

で、大体250円が紹介料として入ってくるという事です。

この報酬の額は、次の数で表されます。

 

PV × CTR  ×  CVR × 単価

 

分かりやすく言うと、

 

閲覧数 × クリック率 × 成約率(購入率) × 単価

 

です。

 

例えば、あなたがブログでプログラミングスクールを紹介するとします。

そして、その紹介料は一人1万円です。

 

その紹介している記事に月10000人が入ってくるとします。(10000PV)

そしてその紹介しているスクールへのリンクを1000人がクリックしました。(0.1CTR)

そのスクールのサイトに飛ばされた人の中の30人が入会しました。(0.03CVR)

 

この場合、あなたには

10000 × 0.1 × 0.03 × 10000 = 300000

で、三十万円の収益が入ってきます。

 

勿論こんなに上手くいく訳無いですし、分かりやすいため簡単な数で設定しました。

 

でも、一回記事を書くなんて毎月三十万円が入ってくるなんて、、、恐ろしいですよね。

 

 

アドセンス広告

 

副業21

 

アドセンス広告は、Googleアドセンスともいって、自動的に広告を出してくれるものです。

 

これはブログの閲覧者に最適な広告をブログ内に表示してくれて、1クリック20円程度の広告収入が入ってきます。

アフィリエイト広告と違って、商品を紹介しなくてもいいので、自分の好きな記事を書けますね。

 

 

アフィリエイト広告にしてもアドセンス広告にしても、閲覧者に対して有益な記事をある程度の数を書かないと、審査に受かりません。

つまり、広告を貼り付ける事が出来ないんです。

 

 

ブログの書き方

 

では、ブログはどこに書くのでしょうか。

 

無料ブログや有料のブログもあるので、どっちにしようか悩みますよね。

結論から言うと、

 

よほどお金に無い場合は、無料ブログ

 

これです。

絶対に有料ブログの方がオススメです。

 

メリットを上げるとしたらきりが無いですが、

 

 ・企業に依存しない

 ・閲覧数があがる

 ・自分のドメインが取れる

 

などの沢山の利点があります。

では、どの有料ブログが良いのでしょうか。

 

答えは、ワードプレス(https://ja.wordpress.com/)です。

 

副業22

 

聞いたことがある人も居るのでは無いでしょうか。

 

ワードプレスは、ネット上のWebサイトの35%を閉めているサービスです。

35%ですよ。凄すぎますよね。

 

でも、このワードプレス自体は、実は無料で使えるんです。

 

どういうこと?と思う人、多いと思います。

 

実は、このワードプレスを使うのにお金がかかるのではなく、

ドメインとサーバーにお金がかかるのです。。

 

ドメインとサーバーについて詳しく話すと、莫大な文字数の記事になってしまうので、

詳しくはこちらの方の記事を見てください。(https://www.xserver.ne.jp/blog/start-guide-for-blog-beginners/#WordPress%E3%81%AE%E5%A7%8B%E3%82%81%E6%96%B9%E3%81%AE%E4%B8%80%E9%80%A3%E3%81%AE%E6%B5%81%E3%82%8C)

 

取りあえず、ここでは

ブログを開設するには、サーバーとドメインが必要。ということだけ覚えて頂ければと思います。

 

ちなみに、サーバー取得にオススメなのがエックスサーバー(https://www.xserver.ne.jp/)、

ドメイン取得にオススメなのがムームードメイン(https://muumuu-domain.com/)です。

 

 

 ブログは、全く伸びません

 

副業23

 

断言します。初心者の人がブログを始めても、全く伸びません。

 

最初の半年間全く収益が発生しないなんてことも全然あります。

 

ですが、ブログを始めてみるのはかなりオススメです。

 

 

ブログを始めるのがオススメな理由

 

役に立つからです。

これしかありません。

 

ブログを始めたら、検索結果の上に表示させる為のSEOについても理解することが出来ますし、

ブログを書いて得たノウハウを使ってライティングのお仕事を受ける事が出来ます。

 

ブログで稼ぐためには、出来るだけ投稿して、自分なりの書き方を覚える。

これだけです。

 

さいごに

 

ここまで見てくださり、本当にありがとうございました。

この記事を見てくださるようなリテラシーの高い人なら分かると思いますが、正しい勉強方法なんてありません。

一人一人向き不向きがありますので、今回言ったことはあくまで参考にして頂けると幸いです。

 

それでは、また出会えることを楽しみにしております。