バイリンガルな子供にして将来の勝ち組にしよう!

グローバル時代に対応する力を身につけるためには

幼児期からの体験が生きる!

子供英語教材【音声ペン★7+BILINGUAL(セブンプラス・バイリンガル)】~世界の七田式~子供向け英語教材 35日完結バイリンガル英語脳プログラム!

 

在宅の時間をどんなふうに過ごす?

新型コロナの影響で在宅で過ごすことが多くなりましたね。

学校や、幼稚園保育所に行くことはできるようになりましたが

旅行や買い物などのお出かけにも、感染予防に注意しなくてはならなくなり

なかなか以前のようには自由に外出できなくなっているのではないでしょうか?

 

おうちで過ごすことが増えたということで、何をして過ごそうかとあれやこれやと

親としては、いろいろな準備をしたりすることも増えて

楽しいという気持ちの一方で、だんだんネタが尽きてきたという

気持ちになっている方も多いのではないでしょうか?

 

こんな時だからこそ、この在宅の時間を有効に活用して

将来身につけておいた方がいいということを

お子さんに提供してあげてはいかがでしょう?

 

今の時代に当たり前の英語

子ども勉強

コロナ禍で小学校もタブレットを子ども1人ずつに提供し、

Zoomでの授業を展開することが増えてきています。

さらにプログラミング教育も開始され、英語を目にする機会が増えました。

 

日常の中でも、英語に触れる機会は

家庭内にも、外出先にも、またテレビなどの情報の中にも溢れています。

そのような世界で育っていく子どもは、

知らないうちに英語やアルファベットを

どんどん吸収しているのです。

 

ただ、なんとなく目にするアルファベットや耳にする英語は

素通りするだけで、実際に活用するところまではいかないですよね。

 

こんなふうにいつでもどこにでも溢れている英語を

実際に使えるように状態にしていくことができれば

将来とても楽に過ごせると思いませんか?

 

私も我が子には英語教材を与えて子育てをしました。

おかげで、英語の発音がいいと先生に褒められることも

度々ありました。

 

学校でも英語は日常に

英語と子ども

今の時代は、生活の中でも教育上でも

英語との関係は切っても切れない状況になっているというのが

ごく一般的な考え方になると思います。

 

子どもは、大人が話している言葉を赤ちゃんの時からずっと耳にしていくことで

親の話す言葉を理解し、意味づけし、使う場面や使い方を学んで

実際に会話をしていくことができるようになるのです。

 

0歳の赤ちゃんが聞いているなんて思えない・・

でも、ちゃんと聞いていて、知らないうちに

言葉を発するようになることは

お子さんおもちのお母さんやお父さんには

わかっていただけますよね。

 

聴き取り力は賢い幼児期に

赤ちゃん

赤ちゃんだからこそ出来る聞き取りは

幼児期どんどん向上していきます。

 

幼児期に英語を聞いて学び、遊びながら使うことで

大人が思う以上に、吸収していきます。

 

生活における様々なことも

どんどん出来るようになりますよね。

 

子供って大人が思う以上に賢いんです。

 

時代の流れとともに、英語は知っていて当たり前

使えて当たり前になってきています。

 

パソコンやタブレット、スマホにおいても

英語を使える人とそうでない人では

活用の幅が大いに違ってきます。

 

お子さんが将来どんな仕事につくことになったとしても

英語を使いこなせるようになっていることは

お子さん自身がとてもラクに生きていけることにつながります。

 

大人になってから勉強すればいいんじゃないかという考え方もありますが

考えてみてください。

子供は遊びながらスポンジが水を吸収するように

言葉を吸収していくのです。

 

大きくなってから苦労する?

大人になって工夫して時間を作って頑張ることはできますが

一番たくさんの言葉を覚えるのは4歳と言われているように

遅くなればなるほど、覚えるのに時間がかかってしまうのです。

 

楽しく遊びながら英語に触れ、バイリンガルになれたら

今後受験や就職にもとても大きな好影響があります。

 

バイリンガルで勝ち組に!

大切なお子さんが、幼い間に英語力を身につけて

将来の勝ち組になれるようにしてあげられたらいいですね。

 

詳しいことを知りたい方はこちらをどうぞ。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

子どものためにしてあげたいことはたくさんあります。

今を楽しく過ごすことは何より注目されます。

今を楽しく過ごすことが将来につながるなら

2倍お得ですよね。

可愛い子どもだからこそ、倍返しだ!!

なんて・・ね。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。