フィギアスケート 坂本花織 ⑷ 神様のお告げと笑える余裕?

フィギアスケート(GP) ファイナル初出場の坂本花織選手が ファイナル最終日8日バンクーバーで行われた女子フリーで4位となりました。

フィギアスケートグランプリ(GP)ファイナル結果は神のお告げ?

坂本花織 フリー後
女子フリーで4位となり、一夜明けて記者の質問に答える坂本花織=9日、バンクーバー(共同)

フィギュアスケートのグランプリ(GP)ファイナル最終日がバンクーバーで8日に行われ、初出場の坂本花織(シスメックス)は女子フリー211・68点で4位という結果でした。

 SP4位から逆転の表彰台を狙っていたみたいだけど、残念な結果に終わってしまったようです。”表彰台にあがらなかったのは、全日本選手権に冷静に臨むための神様からのお告げなのかも”と言えるのは大したものではないでしょうか。

坂本花織は、本来の前向きな性格で、今後もコツコツと練習を積んで、きっと次回オリンピックでは表彰台に上るにちがいないと私はずっと応援し続けたいと思います。

 

坂本花織は日本特有の美人顔!!

坂本花織はブサイクなんて言われているけれど、とんでもない!

坂本花織の顔って、本来の日本的美人顔なんです。

坂本花織選手 

                  (出典 BIGLOBEニュース 撮影・小海途 良幹)

お市の方

                                                                               (出典 Wikipedia お市の方)

 

お市の方は戦国一の美女と言われた女性です。

坂本花織選手と似ていますよね。

切れ長の目、見る角度によって、とても 色っぽくも見えたりするのです。

昔の美人は時代が変わっても、美人の基本は変わっていないと思うんです。

ブサイクという、その根拠はわからないけれど、平安美人に似ている坂本花織は美人ってことではないでしょうか。

 

紫式部                         (出典 Wikipedia)

これから、年齢が上がるにつれて、どんどん大人っぽくなり、ステキな滑りを見せてくれるはずです。

 

お多福美人は福多き美しきひと

おたふく美人という言葉もあるように、平安の時代は坂本花織のような顔は美人と言われていたのです。

おたふく=お多福、福も多いっていうことです。

そんな福多き、お多福美人の坂本花織選手は、いつかトップの座を手にすると、そう信じています。

坂本花織選手のことをいろいろなところで言われていることが気になって、書きたくなりました。

これからもますます活躍する坂本花織選手を応援しています。

坂本花織4位

                      (出典 スポーツ報知)

夢に向かって常に前向きに進み続ける、そんな気持ちを私も持ちたいです。

そして、あなたにも持ってほしいと思います!

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。